車両動態管理ソフトウェア

ジオタブの GPS 車両動態管理では、車両位置、速度、使用燃料、アイドリングをはじめとしたあらゆる情報が一秒ごとに送信されます。フリートの特徴やニーズに合わせて細かくカスタマイズが可能な、ジオタブのスケーラブルでフレキシブルな高性能技術を、貴社のフリートの最適化にご活用ください。ジオタブは、真の結果を産み出すための精度の高いインテリジェンスをお届けします。



お問い合せ

プラグ・アンド・プレイ

車内という限られたスペースにも対応できるGeotab GO7 は、OBDII ポートに直接差し込んで使える小型フォームファクタデバイスです。車両に OBDII ポートが搭載されていない場合でも、アダプタを使用することで Geotab GO7 をお使いいただけます。取り付けは短時間でかんたんに行え、特別なツールも、取り付け業者への依頼も不要です。

精度の高い記録

当社のエンジンデータ統合技術は業界トップクラス。Geotab GO7 は車両の健康と稼動に関する情報を抽出し、整備やメンテナンスの優先順位をお伝えします。VIN、オドメーター、シートベルト着用状況の記録からは、安全な運転行動と危険な運転行動の両方が特定されるため、車両の取り扱いが適切かを把握することができます。

事故検出・通知

自己が検知された場合、Email またはデスクトップ警告音で、管理者に事故発生を通知します。事故が疑われるイベントが検知された場合、フォレンジックデータが自動的にデバイスからアップロードされるので、イベントを再現することも可能です。

スケーラブルなソフトウェア

フリートの大小に関わらず、基盤となるソフトウェアは同じです。Geotab の管理車両動態管理ソフトウェアは、企業の成長と節約の機会を創出する強力な味方として経営をアシストします。

Geotab のエンドツーエンド プラットフォームで大切なデータを保護

Geotab GO デバイスとネットワークのインターフェイスには認証プロセスや暗号化技術、メッセージのインテグリティ検証を採用しています。デバイスそれぞれに固有の ID と非静止のセキュリティ鍵を使用し、デバイスの ID が偽造されにくい設計にしています。また、OTA 更新にはデジタル署名を要するファームウェアを使用し、更新事項が信頼できるソースからのものかを確認しています。
デモリクエスト